BROMPTON BICYCLE 自主回収のお知らせ

BROMPTON社では、品質管理において万全を期しておりましたが
2014年4月~2017年5月に生産されたコンポーネントの一部のパーツが
BROMPTON社の品質基準に達していないことが判明致しました。

FAG Bottom Bracket cartridge BB66(2014年4月~2017年5月)

上記期間に採用しておりましたFAGボトムブラケットにおきまして
いくつかの不良報告があり、BROMPTON社で調査した結果、国際安全基準には達しているものの
BROMPTON社がボトムブラケットに対して設けている基準には達成しておりませんでした。

この為、対象期間に生産された完成車に装着されたボトムブラケットの確認を行い
回収対象品であった場合はBROMPTON社の品質基準に合格した
ボトムブラケットと、無償で交換をおこなう事と致しました。

対象の車体か否かについてはシリアル番号から確認することも可能です。
シリアル番号は下記の写真の様に、
プレートもしくはシルバーのステッカーに印字されています。


◆ 対象範囲のシリアル番号 ◆
1403284144 ~ 1705150001

◆ 対象モデル ◆
ハンドルタイプ、ギアのタイプ他スペックの種類問わず、上記範囲のシリアル番号が対象です。

◆ 対象モデルのご対応に関しまして ◆
2017 年の 6 月にボトムブラケットのサプライヤーをTHUN に変更致しました。
新しいパーツは FAG のボトムブラケットに代わるテスト済の最も適したパーツです。

対象モデルをお持ちのお客様は、
GREEN CYCLE STATION 以外でお求め下さっているBROMPTONでも、
当店にて、代替のボトムブラケットに無償交換可能でございます。
お気軽にご相談ください。

今回対象のボトムブラケット代替分は
10月中旬頃より順次入荷予定となります。
※作業時間は通常、BB交換作業のみであれば、30分ほどお時間を頂くこととなりますが、
店舗の混雑状況や修理の御依頼などが重なってしまった場合は、
愛車をお預かりさせて頂く場合もございますので、予めご了承ください。

この度の自主回収では大変なご迷惑おかけします事を深くお詫び申し上げます。

また、お客様にはBROMPTONが製品の生産管理及び、
品質管理を最高基準で実施する為に日々努力している事をご理解頂き、
是非ご協力をお願い申し上げます。

GCSスタッフ一同

※ミズタニ自転車HP
http://www.mizutanibike.co.jp/brand/brompton/voluntary.html