ファスナー付きのカバーは着脱が簡単で、底部のひき紐をしぼる事で、
ぴったりと、収納ができます。カバーは畳んで専用のサドルバックに収納ができます。

※公共交通機関へのブロンプトンを持ち込みの際に
金属部分が見えないように、きちんと全体を収納することを求められる場合もございます。
ラッシュ時の車内への持ち込み等、状況により持ち込みを拒否される場合もござ
いますので運行安全上、周囲への配慮と係員の指示に従って下さい。